裾が短くリサイズされたポプリンシャツ













    1940-50's German Stand Collar Shirt (Sold out)


















    本日のご紹介は1940-50年代頃のドイツ製スタンドカラーシャツになります。


    シャリ感のある薄手のコットンポプリン生地、襟のないスタンドカラー仕様の一枚です。

    裾が短くリサイズされてますが、これがまた良い感じです。普通のボックスシャツと比べると気持ち短い気がするので、ズドンと太めのパンツなんかと相性が良さそうです。










    2019.07.08

    © 2016 Highlonesome All Rights Reserved .